塩味饅頭とは

塩味饅頭の由来

兵庫県赤穂市は、忠臣蔵の故郷として有名です。
その忠臣蔵の題材となった江戸元禄14年に起こった赤穂事件において、
江戸城中松の廊下にて、吉良上野介に対し刃傷におよび、即日切腹となった
悲劇の主君、播州赤穂藩主 浅野内匠頭(あさのたくみのかみ)。
内匠頭は、石州流茶道にたしなみ深く、茶菓子の吟味に対し、一段と心がけて
おられたため、菓子造は当時から大変盛んでありました。
また、赤穂浅野氏は塩造りで有名であり、
白砂の塩にちなんで色と味を工夫し
赤穂産の塩を配合した菓子が造り出されました。
この菓子は「赤穂饅頭」と名付けられました。

この珍菓は、内匠頭が参勤交代の折に将軍家にも
献上され、その名は全国に広く知れ渡り賞賛される
ようになりました。
その後よりいっそうの工夫を凝らし、洗練され、
「塩味饅頭」と改名され今日に至っております。

宮崎蜜月堂の塩味饅頭

塩味饅頭とは、砂糖と寒梅粉と呼ばれる餅を乾燥させて粉末にしたものとを
練り合わせた落雁のような生地でこしあんを包んだお饅頭です。
通常小豆あんには隠し味としてごく少量の塩を入れますが、塩味饅頭では
あんにやや多めに塩を入れます。こうすることで、あんの味を引き締め、甘さを
抑えます。そのことによる独特の程よい
「から甘さ」と生地のしっとりとした食感が、
この商品の大きな特徴となっております。

当店では、通常の塩味饅頭に加え、外皮生地に
抹茶を練りこんだ「抹茶入」の2種類を
ご用意しております。
お茶菓子として、また冠婚葬祭のご贈答にも
お勧めしたい逸品です。

ご希望の方には熨斗(のし)を無料で
お付け致しますので、注文フォームの備考欄に
ご記入下さい。

成分表示 (1粒29gあたり)
水分 6.6g
たんぱく質 1.4g
脂質 0.09g
灰分 0.17g
糖質 20.0g
食物繊維 0.73g
エネルギー 87.9g
ナトリウム 61.5mg
食塩相当量(ナトリウム換算) 0.16g

↑ ページのトップへ ↑

赤穂名産 塩味饅頭 ご購入はこちら

  • 宮崎蜜月堂のこだわり
  • 塩味饅頭とは
  • 商品一覧
  • お客様の声
  • よくあるご質問
  • リンク集
  • [宮崎蜜月堂]
  • 兵庫県赤穂市加里屋52-8
  • TEL:0791-42-3337
  • FAX:0791-42-3357
  • [営業時間]
  • 9:00〜17:00
  • 日曜・祝日休業

1万円以上お買い上げで送料・代引手数料無料

雑誌「国際グラフ」
2007年1月号に掲載されました。

http://www.kokusaigraph.co.jp/