宮崎蜜月堂のこだわり

長年にわたる試行錯誤の末に辿り着いた、宮崎蜜月堂独自の味。
その秘密を少しだけご紹介します。

塩味饅頭においてほとんどの部分を占める
こしあん。それだけに、あんの良し悪しは
商品の味に大きく影響してしまいます。
こしあんに使用される小豆は、
北海道十勝産の最上級のもの。
皮を全て取り去って、小豆の実の部分
のみを煮込んでいきます。

火加減に細心の注意を払いながら、よく練り上げ
やや硬めに炊き上げられます。

甘さは控えめ。程よい塩気。
滑らかな舌触り。
宮崎蜜月堂こだわりの
「こしあん」です。

塩味饅頭の大きな特徴は、多めの塩で
こしあんの味を引き締めるということ。
使用される塩の品質はあんの味に大きな
影響を与えます。
宮崎蜜月堂で使用される塩は、古くから
塩業が盛んな街、赤穂で作られる「焼き塩」。
「焼き塩」とは、その名の通り高温で
焼き上げることで余分な苦汁(ニガリ)
成分が取り除かれ、舌をさすような味や
苦味がなく、べた付きにくいのが特徴のお塩。
「赤穂の焼き塩」を使用することで、塩辛さが強調されることのない
まろやかな味のあんに仕上がります。

生地の食感も塩味饅頭の特徴の一つです。
この生地に使用される寒梅粉。
寒梅粉とは、ついたお餅を乾燥させ
粉末にしたものです。
(商品の原材料欄には「もち米粉」と表記)
佐賀県産、秋田県産のもち米が原料として
使用されています。
上質の砂糖と練り合わされ、しっとりとした
食感に仕上がっています。

塩味饅頭の抹茶入りの生地には、京都宇治の
お抹茶を使用しています。
生地に練り込んでも、長期に渡り香りも
味も失われません。

↑ ページのトップへ ↑

赤穂名産 塩味饅頭 ご購入はこちら

  • 宮崎蜜月堂のこだわり
  • 塩味饅頭とは
  • 商品一覧
  • お客様の声
  • よくあるご質問
  • リンク集
  • [宮崎蜜月堂]
  • 兵庫県赤穂市加里屋52-8
  • TEL:0791-42-3337
  • FAX:0791-42-3357
  • [営業時間]
  • 9:00〜17:00
  • 日曜・祝日休業

1万円以上お買い上げで送料・代引手数料無料

雑誌「国際グラフ」
2007年1月号に掲載されました。

http://www.kokusaigraph.co.jp/